忍者ブログ
おめだじの知らねごどいっぺ書いである。白熊、ネコ…etcがリトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」やってんだ。全部標準語だ。いがべ!
性的に苦しむ人々に - 聖母マリア様からのメッセージ

2007年7月10日(抜粋)

聖母マリア様:

 マリー・マドレーヌに涙を与えたのは、性的に罪を犯す人々がこれから得ようとする福音に対して、異議を言う人たちの軽蔑の眼差しのために、聖母が悲しんでいることを彼女に与えました。

 マグダラのマリアは最初イエズスに出会った時、何も関心を寄せないで、むしろ挑発を繰り返し続けました。でもイエズスは黙って彼女を見て、最初はそのまま放っておくかのようにしました。

 でもそれがそのあと、マグダラのマリアの心に変化をもたらすようになって、イエズスに魅かれていくようになりました。

 今、性的に罪におぼれている人たちも全く同じで、教会の事も知らない、あるいは聞きたくもない、そんな態度をとっています。

 でもこれが、必ず門が開かれているので、彼らは光に照らされて帰ってきます。

 聖母の足元に戻って、「お母さん、愛してくれるんだね」と。

「こんなに汚れきって大罪からも抜けられないのに、愛してくれるお母さんがいるんだね。イエズスはゆるしたくてたまらないんだね」とはっきりと理解するようになります。

 その人たちが先に行き、第1世代、第2世代の人たちがあとになります。

 司祭の祝福を、今性的な罪におぼれている人たちにお願いします。

ジャン・マリー神父:(今性的な罪におぼれている人たちに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。


http://ameblo.jp/mmfj/




PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
◆ お勧め図書など…◆

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
こるべまりい
性別:
男性
職業:
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」
自己紹介:
リトル・ペブルの「ヨゼフパパファンクラブ」でござる。マリア様の愛と、リトル・ペブルさんのことをみんなに伝えるために、土日休み(?)で日夜奮闘していま~す!
バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析